PR

ニュース 社会

収賄疑い宮城の刑務官逮捕 生活面で受刑者に便宜

 宮城県警は26日、収容中の受刑者の男に対し、生活面で便宜を図る見返りに現金計138万円を受け取ったとして、収賄の疑いで宮城刑務所の刑務官、藤田晋悟容疑者(31)=仙台市若林区=を、贈賄の疑いで受刑者の桜井景三容疑者(58)ら3人を逮捕した。県警が動機や経緯を調べている。

 他に逮捕されたのは、桜井容疑者の弟で会社役員、克巳容疑者(47)=東京都板橋区=と、会社員、淡路泰雄容疑者(47)=同。

 藤田容疑者の逮捕容疑は、平成30年10月から31年2月、便宜を図った見返りに7回にわたり現金を受け取ったとしている。

 桜井容疑者は15年に金銭トラブルを巡り男性=当時(38)=を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された。懲役16年の実刑判決を受け服役中。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ