PR

ニュース 社会

結婚詐欺容疑で自称映画プロデューサー再逮捕 愛知県警

 愛知県警南署は24日、婚活サイトで知り合った女性から現金480万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、住所不定、自称映画プロデューサー、光間賢一容疑者(56)=詐欺罪で起訴=を再逮捕した。光間容疑者は矢野賢一の名前で映画を製作していたという。

 再逮捕容疑は昨年5~8月、結婚を持ち掛けて交際していた横浜市旭区のパート女性(52)に「映画の協賛金に協力してくれないか」などと嘘を言い、3回にわたり現金をだまし取ったとしている。南署によると、女性は金融機関から450万円を借り入れていたという。

 南署は今年6月、名古屋市南区の公務員の女性(49)から500万円をだまし取ったとする詐欺容疑で光間容疑者を逮捕。捜査の過程で今回の逮捕容疑が浮上した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ