PR

ニュース 社会

長野の登山男性死亡 北海道のトムラウシ山

 21日午後2時55分ごろ、北海道新得町の大雪山系トムラウシ山(2141メートル)の登山道で、男性が倒れているのを別の登山者が見つけ、119番した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。新得署は22日、男性を長野県松本市の無職、飯田憲永さん(66)と確認したと発表した。

 同署によると死因は病死。21日早朝に1人で入山したとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ