PR

ニュース 社会

刃物男、以前にも来店か 静岡県沼津市の飲食店

静岡県沼津市の飲食店「びっくり仰天」=22日午前0時35分
静岡県沼津市の飲食店「びっくり仰天」=22日午前0時35分

 静岡県沼津市大岡の飲食店「びっくり仰天」で21日夜、同店経営者の菊地加代子さん(68)=同所=と、客の男性が男に刃物で襲われた事件で、男性が助けを求めて隣の飲食店に駆け込み、「男はこれまでに店で見たことがある」と話していたことが22日、分かった。

 事件前にも店を訪れていた可能性がある。県警は刃物を持って逃走した男の行方を追うとともに、殺人未遂事件として面識の有無などを捜査している。菊地さんらは腹や首などを刺されるなどし、いずれも重体。

 男性は笠間明さん(71)=同県長泉町。隣の飲食店の従業員によると、21日午後7時半ごろ、血だらけで店に入ってきて「変な男が店内にいる。110番通報してくれ」と話した。店に駆け付けたところ、菊地さんが腹部から血を流して店から出てきた。

 県警によると、男は40~50代ぐらいの細身で短髪。事件当時、店には男を含め3人しかいなかったとみられている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ