PR

ニュース 社会

犯罪収益不正引き出し容疑 ナイジェリア人男を逮捕

 犯罪により得られた不正な収益と知りながら、海外から送金させた現金を引き出したなどとして、警視庁組織犯罪対策総務課は20日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益隠匿)などの疑いで、ナイジェリア国籍で住所、職業不詳、モモ・オーガスティン・ジョン容疑者(36)を逮捕した。

 同課は、取引先を装って海外企業に現金を送らせる「ビジネスメール詐欺」グループの摘発を進めており、モモ容疑者は主犯格とみられる。送金に使われた銀行口座の開設などの指示をしていた。「自分は知らない」と否認している。

 逮捕容疑は昨年3月、中国の銀行からグループのメンバーが管理する銀行口座に送金された約1560万円が犯罪収益だと知りながら、現金自動預払機(ATM)から引き出すなどしたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ