PR

ニュース 社会

「Dragon Ash」メンバーらを大麻取締法違反で逮捕

 東京都内などの自宅で大麻を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は19日、大麻取締法違反容疑で、人気ロックバンド「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」のメンバー、金子賢輔容疑者(33)=京都市下京区=と、「JESSE(ジェシー)」の名前で音楽活動をしている米国籍のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者(38)=東京都品川区戸越=、金子容疑者の知人で岡山県在住の無職の女(25)の3人を現行犯逮捕した。

 同課は金子容疑者らが大麻を所持しているという情報に基づき先月から内偵捜査をしており、19日午前、金子容疑者とジェシー容疑者の自宅を家宅捜索。大麻が見つかったため、現行犯逮捕した。女は当時、金子容疑者宅にいたという。

 ジェシー容疑者の逮捕容疑は、自宅で紙に巻かれた状態の大麻の葉片1本(約4・2グラム)を所持したとしている。金子容疑者は自宅で微量の大麻の葉片を所持したとしている。

 同課によると、ジェシー容疑者は「私のものだ」と容疑を認め、金子容疑者は「大麻であることはなんとなく分かっていたが、拾ったものだ」と容疑を一部否認。女も「誰のものか分からない」と否認している。

 「KenKen」の名前で活動する金子容疑者は、ジェシー容疑者がボーカルを務めるロックバンド「RIZE(ライズ)」にベース担当として所属。その後、ボーカルの降谷建志さんを中心とした7人組バンドのDragon Ashにも参加していた。

 ジェシー容疑者の父親は、世界的なギタリストとして知られる「Char」さん。金子容疑者とジェシー容疑者には古くから親交があったとみられ、同課は今後、入手経路の特定などを進める方針だという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ