PR

ニュース 社会

クマに襲われたか…男性死亡 宮城・気仙沼の山中

 19日午後12時50分ごろ、宮城県気仙沼市関根地区の山中で通行人が林道脇に高齢男性が倒れているのを発見し、「クマに襲われたようだ」と119番通報した。男性はその場で死亡が確認された。宮城県警気仙沼署では男性の身元を調べている。

 同署によると、死亡した男性の顔には爪でひっかかれたような深い傷があったという。通報を受けて駆けつけた警察官、地元の猟友会などが付近を捜索したところ、男性が発見された現場付近でツキノワグマ1頭を発見し、猟友会が午後2時50分ごろに射殺した。

 発見時、ツキノワグマはシカ対策用のワナに足を取られている状態だったという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ