PR

ニュース 社会

最高裁事務官また盗撮容疑で逮捕 今月2人目、同じ秘書課 警視庁

最高裁判所=東京都千代田区
最高裁判所=東京都千代田区

 東京都新宿区のマンションで女性の部屋を盗撮したとして、警視庁牛込署が都迷惑防止条例違反容疑で、最高裁判所事務総局秘書課の事務官、長岡宗隆容疑者(36)=同区=を逮捕していたことが14日、同署への取材で分かった。逮捕は13日付。調べに対し容疑を認め、「下着姿をみるために、小型カメラを差し向けたことに間違いありません」と供述している。

 逮捕容疑は13日午前1時ごろ、新宿区のマンションで20代の女性が暮らす部屋に小型カメラを先端につけた棒状のものを差し向け、盗撮したとしている。

 同署によると、長岡容疑者はベランダ越しに部屋を盗撮し、カメラに気付いた女性が110番通報した。駆けつけた署員が近くにいた長岡容疑者に事情を聴いたところ、盗撮を認めた。

 最高裁秘書課では、今月4日にも駅で女性のスカート内を盗撮したとして、同容疑で別の40代の事務官が現行犯逮捕された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ