PR

ニュース 社会

同居の祖父を殴って殺害 容疑の孫を逮捕 茨城・日立

 祖父の頭を殴って殺害したとして、茨城県警日立署は12日、殺人容疑で日立市東金沢町の無職、川崎紘基容疑者(20)を逮捕した。調べに対し、容疑を認めており、同署が動機を調べている。

 逮捕容疑は、12日午後2時半ごろ自宅で、祖父で無職の雅一さん(66)の頭などを鈍器のようなもので複数回殴って、殺害したとしている。

 県警によると、同日午後3時20分ごろ、雅一さんの妻(66)から「夫が倒れている」と119番通報があった。警察官らが駆けつけたところ、2階8畳間に雅一さんが頭から血を流してあおむけの状態で倒れていたという。

 雅一さん方は5人暮らしで、母(87)と妻、弟(63)、紘基容疑者が同居。発見時は、青色のTシャツに紺色のトレーニングズボン、白色の靴下を着用していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ