PR

ニュース 社会

高校生が「成人年齢」考える 第二東京弁護士会が参加者募集

 高校生が弁護士とともに、成人年齢の引き下げなどについて考える「ジュニアロースクール」が8月6日、千代田区霞が関の弁護士会館で開かれる。第二東京弁護士会が参加者を募集している。

 ジュニアロースクールは、法律の仕組みや運用について考える「法教育」を若い世代にも広げようと、同会法教育委員会が毎年開催。今年は「弁護士と考える大人の世界」をテーマに、午前中、令和4年施行の改正民法で20歳から18歳に引き下げられる成人年齢について議論。午後は消費者問題を通じて契約の結び方について考えてもらう。ランチタイムやカフェタイムには、弁護士の仕事などについて質問することもできる。

 参加費無料。昼食は持参しなくて良い。定員100人で申し込み多数の場合は抽選。ファクスは03・3581・2404。メールはjunior@niben.or.jp

まで。今月20日必着。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ