PR

ニュース 社会

相模原の70代女性がカード盗難被害 封筒すり替えられ

 神奈川県警相模原南署は9日、相模原市南区に住む医師の70代女性が特殊詐欺グループにだまされ、キャッシュカード3枚を盗まれたと発表した。同署が窃盗事件として捜査している。

 同署によると、女性宅に8日、警察官を装った男から電話があり、「振り込め詐欺グループを検挙しました」「その中にあなたのご主人の名前のカードがありました。確認のため、あなたのキャッシュカードを警察官が取りに行きます」などと嘘を言われた。

 その後、自宅を訪れた警察官を装った男の指示に従い、キャッシュカードと暗証番号を書いたメモを封筒に入れたところ、目を離した隙に別の封筒とすり替えられ、カードを盗まれたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ