PR

ニュース 社会

千葉・中国人女性遺体 死因は出血性ショックの疑い

被害女性の自宅アパートを捜索した捜査員=7日午後0時49分、千葉県富里市
被害女性の自宅アパートを捜索した捜査員=7日午後0時49分、千葉県富里市

 神奈川県真鶴(まなづる)町の駐車場のワゴン車内で6日、中国籍で観光業の李小明さん(45)=千葉県富里市日吉台=が遺体で見つかった事件で、千葉県警は8日、司法解剖を行い、李さんの死因は鎖骨付近の動脈が損傷したことによる出血性ショックの可能性が高いと発表した。

 県警によると、遺体の状況から、李さんは先月28日~今月3日ごろに死亡したとみられるという。

 李さんの遺体の背中には数カ所の刺し傷があり、死因に直結したとみられるものは深さ10センチ以上に及ぶという。李さんが発見時に身につけていた衣服が一部破れていたことから、李さんは何者かに衣服の上から背部を刺されて殺害されたとみられる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ