PR

ニュース 社会

抗議撮影のスマホ損壊疑い 首相演説、反対派の女逮捕

 安倍晋三首相と参院選の自民党候補者が行った7日の街頭演説で、抗議活動の様子を撮影しようとした女性のスマートフォンを壊したとして、警視庁中野署は8日までに、器物損壊容疑で、自称東京都台東区の職業不詳の女(43)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は7日午後3時50分ごろ、東京都中野区のJR中野駅前で、50代の女性のスマホを取り上げて地面にたたきつけ、壊した疑い。

 中野署によると、直前に、女性が容疑者に「うるさい」と注意しトラブルになっていた。その後、女性が抗議活動をする容疑者らをスマホで撮影しようとした。

 当時、中野駅前には多くの反対派が集まり「安倍NO!」の横断幕を掲げ「安倍辞めろ」「帰れ」などと連呼していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ