PR

ニュース 社会

屋根から落下、作業員死亡 奈良 スプリンクラー工事

 29日午前8時40分ごろ、奈良県桜井市忍阪の木下ゴム工業の工場で、同県五條市住川町、水道設備作業員、倉石忠雄さん(61)がスプリンクラー設置中、屋根が破れて転落し、搬送先の病院で死亡が確認された。

 桜井署によると、午前8時半ごろから、別の1人と共に、高さ約5メートルのスレートぶきの屋根で作業を始めたが、屋根が破れ、落下した。署は屋根の劣化が原因とみている。気付いた工場関係者が119番した。

 署は、一緒にいた作業員らから話を聞くなど詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ