PR

ニュース 社会

逮捕教員「わいせつ目的」 車内にスタンガンも 群馬 監禁事件

群馬県警高崎署から送検される内田慎也容疑者=27日午前
群馬県警高崎署から送検される内田慎也容疑者=27日午前

 群馬県で10代の女子生徒が車に監禁された事件で、監禁容疑で逮捕した中学教員、内田慎也容疑者(27)=同県高崎市=が「わいせつ目的でやった」と供述していることが27日、捜査関係者への取材で分かった。逮捕時に車内にスタンガンがあり、保護された際に生徒が靴を履いていなかったことも判明。県警は生徒をスタンガンで脅し、自宅の部屋から無理やり連れ去った疑いがあるとみて捜査している。

 わいせつ目的略取や監禁致傷などの容疑で同日、内田容疑者を送検した。

 内田容疑者は女子生徒が通う県内の私立中教員で、事件前日と当日、体調不良を理由に学校を休んでいたことも分かった。事件の25日は期末試験で、女子生徒は午前11時ごろ授業を終え、帰宅していた。県警は計画的だった可能性もあるとみている。

 送検容疑は25日午後、正当な理由なく女子生徒宅に侵入し、わいせつ目的で家から連れ出し、高崎市寺尾町の山林内に止めた車の中で生徒を監禁し、けがをさせた疑い。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ