PR

ニュース 社会

受け子役の18歳大学生を逮捕 大阪府警

 大阪府吹田市の高齢女性に電話をかけるなどしてキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、大阪府警吹田署は25日、詐欺未遂容疑で、府内に住む私立大1年の少年(18)を現行犯逮捕したと発表した。少年はキャッシュカードや現金を受け取る「受け子」とみられる。府警は認否を明らかにしていない。

 同市内では24日午後、資産状況などを尋ねる「アポ電(アポイント電話)」が約20件発生。府警の捜査員が周辺を警戒中、女性宅に電話があった後に不審な少年を見つけて後を追い、女性宅を訪れたところで職務質問して逮捕した。

 逮捕容疑は何者かと共謀して24日午後1時45分ごろ、同市の80代の無職女性宅に「キャッシュカードの不正使用があり、カードと通帳を確認する。暗証番号を教えてください」などと警察官をかたって電話。女性からカードをだまし取ろうとしたとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ