PR

ニュース 社会

山形の女医殺害 加藤容疑者を鑑定留置

加藤紘貴容疑者
加藤紘貴容疑者

 山形県東根市で5月、医師、矢口智恵美さん=当時(50)=が自宅マンションで殺害された事件で、殺人などの疑いで逮捕された山形大学人文学部4年、加藤紘貴(23)容疑者について、山形地検は21日、鑑定留置を請求し、山形簡裁は認める決定をした。24日から約2カ月間にわたり、精神科の医師が、事件当時の加藤容疑者の精神状態を調べる。

 山形地検は、加藤容疑者の鑑定留置について「捜査上、必要なため」とし、認否については「お話しできない」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ