PR

ニュース 社会

NHKの木田放送総局長、Nスペチーフプロデューサーの逮捕を謝罪

NHK放送センター
NHK放送センター

 NHKの木田幸紀放送総局長は19日の定例会見で、同局の大型企画開発センターチーフプロデューサーが、17日に警視庁に強制わいせつ容疑で逮捕されたことについて、「コンプライアンスの徹底を、組織の隅々まで浸透させるよう取り組んでいるさなかに、まことに残念。視聴者に深くおわびする。今後、一層の綱紀粛正に努める」と謝罪した。

 NHKによると、2月23日未明に逮捕されたチーフプロデューサー、阿部博史容疑者は、前日の22日には午後7時ごろに退勤し、23日は休みだった。その後の勤務にも、逮捕されるまで特段変わったことはなかったという。

 同容疑者は、NHKの番組にも出演しており、「NHKスペシャル」の「AIに聞いてみた」や「震災ビッグデータ」といった出演番組について、同局はすでに「NHKオンデマンド」での配信を停止する措置を取った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ