PR

ニュース 社会

うその110番で大捜索…運転中に携帯使用、検挙逃れ狙う 埼玉

 運転中の携帯電話使用をごまかすためにうその110番通報をしたとして、埼玉県警朝霞署は17日、偽計業務妨害の疑いで、さいたま市大宮区三橋の自営業、春日智大容疑者(32)を逮捕した。「うその通報をした」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、4月3日午後3時ごろ、埼玉県朝霞市本町の市道をバイクで巡回していた同署員に、運転中の携帯電話での通話を発見された際、交通違反で検挙されるのを逃れるために電話を切って「ひったくりを目撃した」とうその110番通報をしたとしている。

 署員は春日容疑者から事情を聞いた後、検挙せずに釈放。容疑者の通報を受けて同署や機動捜査隊などは県警ヘリ1機、車両7台の約40人態勢で捜査に当たった。しかし、現場の目撃証言がないことや防犯カメラに該当する人物が映っていないことから、その後、同署で春日容疑者を追及し、うその通報が判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ