PR

ニュース 社会

警官襲撃で不審者の画像公開 大阪府警

現場交番の防犯カメラに写っていた不審な男(大阪府警提供)
現場交番の防犯カメラに写っていた不審な男(大阪府警提供)

 大阪府吹田市の大阪府警吹田署千里山交番前で16日早朝、同署の古瀬鈴之佑(こせ・すずのすけ)巡査(26)が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件で、大阪府警吹田署捜査本部は、事件前に交番付近をうろつく不審な男の画像を公開した。府警は、この男が事件に関与した疑いがあるとして、情報提供を呼びかけている。

 府警によると、事件は同日午前5時40分ごろに発生。古瀬巡査が包丁で刺され、実弾入りの拳銃が奪われた。

 不審な男は午前4時13分から午前5時1分までの間に8回、交番の防犯カメラに写っていた。黒っぽい上着を着用。キャップ帽をかぶり、メガネをかけていた。府警はこの男が事件に関与したとみて、行方を追っている。

 情報提供は吹田署捜査本部(06・6385・1234)へ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ