PR

ニュース 社会

詐欺容疑で栃木の男再逮捕 ペイペイ利用、愛知県警

 他人のクレジットカード情報を不正に入手し、スマートフォン決済アプリ「ペイペイ」でパソコンなどをだまし取ったとして、愛知県警は12日、詐欺の疑いで、栃木県那須塩原市、無職、平山貴則容疑者(21)=同容疑で逮捕=を再逮捕した。

 県警によると、平山容疑者は「買い物はしたが、人に頼まれただけ」と容疑を一部否認しているという。県警は詐欺グループのメンバーだったとみて実態を調べている。

 再逮捕容疑は昨年12月10日、他のメンバーと共謀して愛知県岡崎市の家電量販店で、大津市の男性会社員(45)のカード情報を登録したペイペイを使ってノートパソコンとデジタルカメラ計2点(約52万円)をだまし取ったとしている。

 平山容疑者は、不正に入手したとみられる川崎市の男性(34)ら4人のアカウントを持っていた。県警は宅配業者を装ったフィッシング詐欺でアカウント情報を入手したとみている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ