PR

ニュース 社会

恐喝未遂容疑の少年をかくまう 容疑の少年逮捕

 恐喝未遂事件を起こした少年を逃走させたうえに、自宅でかくまったとして、神奈川県警平塚署は10日、犯人隠避と犯人隠匿の疑いで、犯行当時18歳だった会社員の少年(19)=同県平塚市=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年10月16日午前11時45分ごろ、恐喝未遂の疑いで同署が行方を追っていた市内に住む防水工の少年(17)に対し、その事実を知りながら自身が運転する普通自動車に乗せて逃走させたうえ、同月25日には自宅に少年を宿泊させてかくまったとしている。

 同署によると、2人は遊び仲間。同署は防水工の少年について、昨年8月に市内でミニバイクを所有する少年に難癖をつけ、バイクの部品を自分に譲るよう脅したとして恐喝未遂の容疑で行方を追っていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ