PR

ニュース 社会

脱線の横浜市営地下鉄、4日ぶり全線再開へ

横浜市営地下鉄ブルーラインの下飯田駅付近で脱線した車両=6日午前8時2分、横浜市泉区
横浜市営地下鉄ブルーラインの下飯田駅付近で脱線した車両=6日午前8時2分、横浜市泉区

 横浜市営地下鉄ブルーラインの脱線事故で市は10日、運休が続いていた湘南台-踊場間の運行を同日午前10時に再開すると明らかにした。4日ぶりに全線での運行となる。

 市によると、6日の事故で線路が損傷したため、枕木を交換したりレールの一部を修復したりした上で、試運転で異常がないことを確認した。最短で9日始発からの再開を目指していたが、作業が難航し遅れていた。

 事故は6日午前5時25分ごろ、下飯田駅を出発した湘南台発あざみ野行きの始発電車(6両編成)が、線路上から撤去し忘れた金属製の装置に乗り上げ、先頭車両から5両目までが脱線。乗客の女性1人が肩の痛みを訴え、運転士も軽傷を負った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ