PR

ニュース 社会

看護師装い注射や採血疑い 54歳男逮捕

 偽造した看護師免許証を使い千葉県柏市の特別養護老人ホーム(特養)で働き注射や採血をしたとして、県警は6日、保健師助産師看護師法違反と偽造有印公文書行使の疑いで、同県鎌ケ谷市鎌ケ谷、下條康司容疑者(54)を逮捕した。

 県警は、下條容疑者が数年前から偽造免許を使い、複数の病院や特養で看護師や医師と偽り勤務し、独学の医療知識を悪用していたとみて裏付けを進める。

 逮捕容疑は、他人の看護師免許証の名前をコピー機で自分名義に偽造し、平成30年5月から8月まで柏市の特養で看護師として勤務し、入所者へのインスリン注射や採血などの医療行為をしたとしている。この特養で健康被害は確認されていないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ