PR

ニュース 社会

ドローン飛行の男逮捕 住居侵入疑い、警視庁

 小型無人機ドローンを飛ばす目的で東京都港区のマンションに侵入したとして、警視庁保安課は4日、住居侵入の疑いで、ロシア国籍の会社員、フェシック・アレクセイ容疑者(38)=千葉県柏市=を逮捕した。保安課は、住宅密集地で無許可でドローンを飛行させた疑いもあるとみて詳しく調べている。

 逮捕容疑は3日午後3時ごろ、港区西麻布3丁目のマンション屋上に侵入したとしている。容疑を認めている。

 保安課によると「ドローンが飛んでいる」と、目撃者が麻布署に通報。警察官がフェシック容疑者に事情を聴くと「ロケーションがきれいだから」などと話したという。その後、ドローンの任意提出などを求めたが応じなかったため、逮捕に踏み切った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ