PR

ニュース 社会

サイバー捜査「一層貢献」 情報通信会議で警察庁長官

 警察庁は3日、警察の情報通信部門の幹部を集めた全国会議を東京都内で開いた。栗生(くりゅう)俊一長官は暗号資産(仮想通貨)の不正送信事件などサイバー犯罪が多発する現状を踏まえ、「都道府県警察の要請に応じ、不正プログラムの解析などを進め、捜査上の課題の解決に一層貢献してほしい」と訓示した。

 栗生長官は警察通信施設の保全・整備の重要性にも触れ、「それなしでは警察活動は一刻たりとも成り立たないと言っても過言ではない」と強調。今月28、29日に大阪市で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合や、来年の東京五輪・パラリンピックなどに向け、「各種情報通信対策に万全を期してほしい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ