PR

ニュース 社会

「くら寿司」での不適切動画で少年ら書類送検

大阪府警本部
大阪府警本部

 回転ずしチェーン「くら寿司」の店舗で撮影された不適切な動画がインターネット上に投稿された問題で、大阪府警少年課が偽計業務妨害容疑で、動画を撮影するなどしたアルバイト従業員の少年らを書類送検したことが29日、捜査関係者への取材で分かった。

 飲食店やコンビニエンスストアのアルバイト従業員が不適切な動画をネット上に投稿する行為は、「バイトテロ」などと呼ばれて問題化しているが、投稿に関与した従業員が立件されるのは異例。府警はネットへの投稿で店の営業を妨害したと判断したとみられる。

 動画は大阪府守口市の店舗で撮影され、アルバイト店員が食材の魚をごみ箱に捨てた後、ふざけてまな板に載せようとする姿が写っていた。店側は、問題の魚はその場で廃棄処分されており、客には提供されていないとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ