PR

ニュース 社会

大津園児死傷事故 直進車の女性書類送検

園児らが複数死傷した事故現場を調べる警察官と事故車両=8日、大津市(永田直也撮影)
園児らが複数死傷した事故現場を調べる警察官と事故車両=8日、大津市(永田直也撮影)

 大津市の交差点で車2台が衝突し、弾みで軽乗用車が保育園児らの列に突っ込んで16人が死傷した事故で、滋賀県警大津署は24日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で、軽乗用車を運転していた同市の無職、下山真子(みちこ)さん(62)を書類送検した。

 事故では、乗用車を運転していた新立文子(しんたて・ふみこ)被告(52)が同罪で起訴されている。

 書類送検容疑は5月8日午前10時15分ごろ、右折してきた新立被告の乗用車に注意を払わず、減速しないまま直進して乗用車と衝突。園児らの列に突っ込み、2人を死亡させ、14人にけがをさせたとしている。

 県警は下山さんを同法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕したが、「勾留の必要性がない」として同日夜に釈放し、任意で捜査を続けていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ