PR

ニュース 社会

池袋暴走「絶望感増し生き地獄」 最愛の妻子に語りかける夫

東京・池袋で乗用車が暴走した事故で、亡くなった松永真菜さんと長女の莉子ちゃん=4月6日(遺族提供、画像の一部をモザイク加工しています)
東京・池袋で乗用車が暴走した事故で、亡くなった松永真菜さんと長女の莉子ちゃん=4月6日(遺族提供、画像の一部をモザイク加工しています)
その他の写真を見る(1/2枚)

 東京・池袋で車が暴走した事故から間もなく1カ月。妻の松永真菜さん(31)と長女、莉子ちゃん(3)を失った会社員の男性(32)が17日、都内で記者会見し、「絶望感が増し、生き地獄のような日々を送っている。家族や友人、全員の人生をめちゃくちゃにされた」と心境を語った。

 男性は「洋服やおもちゃを見るたびに2人が(目の前に)出てくるんじゃないか、夢じゃないかと思う」と悲痛な思いを吐露。毎日、祭壇に向かい、「愛しているよ」と声を掛けているという。

 生まれた頃の莉子ちゃんの写真や、莉子ちゃんが描いた絵を公開し、命の大切さに思いをはせるよう呼び掛けた。

 また、暴走した車を運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)から謝罪の申し出があったが、断ったことを明かし、「死を受け入れるのに精いっぱい。2人の未来を一瞬で奪った。厳罰に処してほしい」と声を震わせた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ