PR

ニュース 社会

鹿児島女子中学生襲撃で男を起訴 わいせつ致傷罪

 鹿児島県出水(いずみ)市で4月、登校中の女子中学生が襲われ負傷した事件で、鹿児島地検は17日、強制わいせつ致傷罪で、熊本県津奈木町の養鶏作業員、長浜雄介容疑者(23)を起訴した。

 起訴状などによると、4月26日午前、出水市の路上を歩いていた女子中学生の腕を引っ張って物陰に連れ込み、首を絞めて体を触った。抵抗する女子中学生の頭部をガラスのようなもので数回殴りつけ、約10日間の切り傷を負わせたとしている。

 県警によると、被告は犯行後に車で逃走し、熊本県内で確保された。逮捕当時は容疑を認める供述をしていた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ