PR

ニュース 社会

愛知教育大に爆破予告電話 不審物発見されず

 15日午前11時50分ごろ、愛知県刈谷市の愛知教育大に「爆弾を仕掛けたので逃げてください」と電話があった。大学職員が110番、刈谷署は学内を捜索したが、不審物は発見されなかった。同署が威力業務妨害容疑を視野に調べる。

 同署によると、電話があったのは1回で、若い男の声だったという。

 大学は午後0時45分ごろから、校内放送で学生に帰宅を指示。午後からの全ての講義と部活動を中止したが、夕に学内への立ち入り制限を解除した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ