PR

ニュース 社会

水戸の特養ホームで結核集団感染 4人発病も快方に

 茨城県は14日、水戸市の特別養護老人ホーム「愛友園」で結核の集団感染が発生したと発表した。職員3人と60歳代の男性入所者が発病し、他に9人の感染が確認された。発病者は快方に向かっており、感染拡大の恐れはないとしている。

 職員が結核を発病したため、接触者らに健康診断を実施していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ