PR

ニュース 社会

高齢者だまして現金盗む、18歳無職少年を再逮捕 神奈川県警

 高齢の女性をだまして現金を盗んだとして、神奈川県警特殊詐欺対策室は13日、詐欺と窃盗の疑いで、住所不定、無職の少年(18)=傷害の非行事実で家裁送致=を再逮捕した。認否を明らかにしていない。

 再逮捕容疑は当時16歳だった横浜市戸塚区に住む無職の少年(17)=詐欺と窃盗の疑いで逮捕=や氏名不詳者らと共謀して、1月24日、埼玉県蕨市に住む80代無職女性の自宅に金融機関の職員などを装って「キャッシュカードの再発行が必要」などと嘘の電話をかけたうえ、警察官を装った少年を女性宅に向かわせ、女性にキャッシュカード2枚を提出させて、さらに少年にATM(現金自動預払機)で女性の口座から現金100万円を引き出させたとしている。

 同室によると、18歳の少年は、特殊詐欺グループを脱退するために連絡を絶った少年2人に対し、暴行を加えてけがを負わせたとして、4月に県警少年捜査課に傷害容疑で逮捕されていた。暴行を受けた少年2人のうち1人が17歳の少年で、犯行翌月の2月に出頭していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ