PR

ニュース 社会

プロレスラー、傷害容疑で逮捕 駐車でトラブル、男性軽傷

 交通トラブルで相手に暴行を加え軽傷を負わせたとして、神奈川県警茅ケ崎署は12日、傷害容疑で同県茅ケ崎市今宿のプロレスラー、安倍健治容疑者(40)を現行犯逮捕したと発表した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午後5時35分ごろ、同市萩園のスーパー「ロピア茅ケ崎店」の駐車場で、同市赤羽根に住む会社員の男性(47)の首元を両腕でつかみ、頭を右脇に抱えて地面にたたき付けるなどの暴行を加え、出血や打撲などの軽傷を負わせたとしている。

 安倍容疑者の車が駐車場の順番待ちをしていたところ、横から来た被害者の車が列に割り込む形になり、トラブルとなった。その後、暴行を受けた被害者が110番通報をし、駆けつけた同署員が安倍容疑者の身柄を確保した。

 同署によると、安倍容疑者は同市の出身で、現在はフリーで活動しているという。調べに対し、「車を横入りされて頭にきた」などと供述しており、同署は当時の詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ