PR

ニュース 社会

成田エクスプレス、窓にひび 新宿駅で発見、けが人なし

 11日午後5時ごろ、JR新宿駅(東京都新宿区)で、停車していた新宿発成田空港行きの特急成田エクスプレス45号(6両編成)の5号車の窓ガラス1枚にひびが入っているのが見つかった。けが人はなく、JR東日本が原因を調べている。

 JR東によると、窓ガラスは幅約170センチ、高さ約75センチ。乗客が乗る前に清掃員が発見した。この電車は運転を取りやめて車庫へ収容。乗車予定だった約70人は後続の特急を利用した。

 安全確認の影響で特急や埼京線、湘南新宿ラインに最大約25分の遅れが生じ、約5500人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ