PR

ニュース 社会

桜庭ななみさんが一日署長「小さな油断が大事故に」

警視庁三田署の一日署長に就任した桜庭ななみさん=10日、東京都港区
警視庁三田署の一日署長に就任した桜庭ななみさん=10日、東京都港区

 11日から始まる春の全国交通安全運動を前に、警視庁三田署で10日、女優の桜庭ななみさんが「一日署長」に就任し、みなとパーク芝浦(港区芝浦)で開かれた交通安全キャンペーンに参加した。

 キャンペーンで伊尻隆署長は、「2020東京五輪・パラリンピックがある来年に備え、『世界一の交通安全都市TOKYOを目指して』をスローガンに掲げ各種交通対策を進めている。よりよい安心できる街作りに努めていきたい」とあいさつした。

 桜庭さんは交通安全に関する○×クイズなどに挑戦。「最近事故のニュースを見て、胸が痛くなる。小さな油断が大きな事故につながると思うので、一人一人の心がけが大切だと思う」と訴えた。式の最後には、「車に乗るときは全ての座席のシートベルトを締めます」などと交通安全宣言を行った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ