PR

ニュース 社会

組事務所近くの不動産売却迫る 容疑の男ら逮捕

 神戸市中央区の指定暴力団神戸山口組の本拠事務所近くにある不動産の売却を所有者に迫ったとして、兵庫県警暴力団対策課は2日、強要未遂の疑いで、いずれも自称会社役員、横山和之(67)=同市兵庫区=と松本一也(58)=大阪府豊中市=の両容疑者を逮捕したと発表した。「脅していない」といずれも容疑を否認している。

 逮捕容疑は共謀し平成28年6月、自営業の60代男性を脅し、神戸市内の建物とその土地を売り渡すよう迫ったとしている。

 県警によると、この建物は、神戸山口組が29年3月に横山容疑者を通じて取得した本拠事務所の近くにある。県警は両容疑者が組事務所向けの物件探しの過程で犯行に及んだとみて捜査している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ