PR

ニュース 社会

令和「元年」を「31年」に 仙台市が誤表記

 仙台市水道局は24日、水道メーターの取り換え予定日を知らせるチラシで「令和元年」と表記すべきところを「令和31年」とするミスがあったと発表した。市内の221軒に配っていた。回収し、おわびの文書と正しいチラシを配布する。

 水道局によると、受託している業者が、ゴム印で予定日を入れる際、印字されていた「平成」の文字は「令和」に修正したが、数字は「31」としてしまったという。

 水道局は、再発防止のため、ダブルチェックを行うよう指導を徹底するとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ