PR

ニュース 社会

捜査員、タイから帰国の途 日本人の特殊詐欺団

特殊詐欺に関する情報収集を終え、タイの空港から帰国の途に就く警察庁の捜査員ら=19日、バンコク郊外(共同)
特殊詐欺に関する情報収集を終え、タイの空港から帰国の途に就く警察庁の捜査員ら=19日、バンコク郊外(共同)

 タイ中部パタヤで特殊詐欺に関与したとみられる日本人15人が3月に逮捕された事件で、警察庁などがタイ警察との情報共有のために派遣した捜査員らが19日、情報収集を終えて空路で帰国の途に就いた。

 別の特殊詐欺に関わったとして、奈良県警などが指名手配し、タイで不法滞在容疑で逮捕された橋本和也容疑者(38)=本籍・三重県=も同日、同じ便で日本に向けて移送された。

 タイ警察などによると、橋本容疑者は、警察官などになりすまして特殊詐欺を繰り返した疑いが持たれている。被害総額は奈良、高知、鳥取、島根の4県で約2800万円に上るとみられる。

 パタヤの特殊詐欺団の被害者は北海道や愛知など全国の200人以上、被害総額は2億円超。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ