PR

ニュース 社会

アニメ「秘密結社 鷹の爪」制作会社に命令 金融庁、粉飾決算で課徴金

 金融庁は19日、売り上げを過大に計上し決算を粉飾したとして、金融商品取引法に基づき、アニメ「秘密結社 鷹の爪」を制作する「ディー・エル・イー」に課徴金1億3540万円を納付するよう命令したと発表した。

 金融庁によると、同社は映像の企画・制作事業で売り上げの過大計上を行うなどし、2014年から18年にかけて虚偽の有価証券報告書を提出したなどとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ