PR

ニュース 社会

20代女性連れ回し 容疑の40歳男を逮捕 埼玉・寄居

 埼玉県警は19日、ストーカー規制法違反の疑いで、群馬県太田市福沢町の無職、鈴木稔容疑者(40)を逮捕した。「別れることに納得がいかなかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、4月9日から15日にかけて計21回、元交際相手で埼玉県北部に住む20代女性に「会って話がしたい」などと面会を迫る内容のショートメールを連続して送信したとしている。

 同県警によると、16日午後5時40分ごろ、同県小川町で「ストーカーに追いかけられている」と被害女性から110番通報があり、小川署員が駆けつけたところ、現場に窓ガラスが割られた女性の車が残されていた。県警は女性が連れ去られたとみて捜査を始め、19日朝に千葉県神崎町大貫の学校を訪れた2人を確保した。女性にけがはなかった。県警は逮捕監禁の疑いなども視野に調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ