PR

ニュース 社会

山口真帆さんが出演へ NGT48の2チーム制最終公演

NGT48の山口真帆さん(古厩正樹撮影)
NGT48の山口真帆さん(古厩正樹撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」は17日、2チーム制で行う千秋楽公演(最終公演)の出演メンバーを公式サイトで発表した。暴行被害事件に巻き込まれた山口真帆さん(23)は自らが副キャプテンを務める「チームG」で出演する。事件発覚以来、チームとしての公演に出るのは初めて。AKB48と兼任する柏木由紀さんは公演後、兼任解除となるという。

 同サイトによると、千秋楽公演は21日、新潟市中央区のNGT48劇場で行う。山口さんが出演するのは、午後5時半に開演する演目「逆上がり」。ほかに、チームGのキャプテン、本間日陽さんや中井りかさんら14人。菅原りこさんは足のけがのため一部のみ出演する。

 もう一つの「チームNIII」の千秋楽公演は21日午後0時半開演で、演目は「誇りの丘」。キャプテンの加藤美南さんや荻野由佳さんら16人が出演する。チームNIIIとAKB48を兼任する柏木由紀さんも出演するが、公演後、NGT48の兼任が外れる。

 また、公演当日には、劇場ロビーで無料モニター観覧を行う。開演約2時間前に劇場前で整理券を配布し、抽選順で案内するという。

 運営会社「AKS」(東京都)は11日、2チームの千秋楽公演の開催を発表。山口さんが暴行被害に遭った事件とその後の騒動を念頭に「再スタートを切りたい」としていた。

 AKSによると、NGT48は現在、チームNIII10人とチームG11人、研究生20人からなる。千秋楽公演後、両チームが統合して「1期生」として活動し、研究生も存続する。

NGT48の2チーム制千秋楽公演の出演メンバー

■チームNIII

【演目】「誇りの丘」

【開演】4月21日午後0時半

【会場】NGT48劇場(新潟市中央区)

【出演メンバー】荻野由佳、柏木由紀、加藤美南、佐藤杏樹、清司麗菜、高倉萌香、太野彩香、西潟茉莉奈、西村菜那子、山田野絵、佐藤海里、高橋七実、對馬優菜子、川越紗彩、小見山沙空、曽我部優芽

■チームG

【演目】「逆上がり」

【開演】4月21日午後5時半

【会場】NGT48劇場(新潟市中央区)

【出演メンバー】小熊倫実、角ゆりあ、日下部愛菜、菅原りこ、中井りか、中村歩加、奈良未遥、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、安藤千伽奈、藤崎未夢、古舘葵、諸橋姫向

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ