PR

ニュース 社会

ハローワークで突然スプレー 6人搬送、男を現行犯逮捕

 17日午前9時ごろ、神奈川県大和市深見西の「ハローワーク大和」で、相談に訪れた男が対応した職員3人に催涙スプレーのようなものを吹きかけ、職員5人と利用者1人が病院に搬送された。目や喉の痛みを訴えているが、軽症とみられる。駆け付けた大和署員が職員の業務を妨害したとして、公務執行妨害の疑いで男を現行犯逮捕した。

 署によると、男は大和市西鶴間、自営業、内田大貴(ひろき)容疑者(29)と自称。「胸をたたかれたので防御するためにスプレーをまいた」と容疑を認めている。

 内田容疑者は職員の対応に腹を立て、突然スプレーをかけたといい、同署が詳しい状況を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ