PR

ニュース 社会

複数交際の女性巡査懲戒 出会い系アプリ利用

 山口県警山陽小野田署の20代女性巡査が出会い系アプリを利用し複数の男性と交際していたとして、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが17日、捜査関係者への取材で分かった。4月1日付。巡査は同日、依願退職した。

 捜査関係者によると、昨年5~8月、スマートフォン向けの出会い系アプリを利用して複数の男性と交際。今年2月、自ら同署の上司に相談して判明した。

 監察官室は、処分は非公表で「懲戒処分の公表の指針に沿って判断した」と説明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ