PR

ニュース 社会

パトカー追跡のバイク衝突 後部座席の女子大生死亡

 15日午後10時半ごろ、神奈川県茅ケ崎市菱沼海岸の丁字路交差点で、パトカーに追跡されていた2人乗りのオートバイが、右折してきた別のオートバイと衝突し、2人乗りの後部座席に乗っていた同県伊勢原市上粕屋、私立大1年、斎藤真夕さん(18)が死亡した。

 県警によると、双方のオートバイを運転していたのは、いずれも10代の男性で、病院に搬送されたが命に別条はないという。

 事故現場から約1キロ離れた交差点で、2人乗りのオートバイが赤信号を無視したのをパトロール中の自動車警ら隊のパトカーが発見。約600メートルにわたって追跡したが、見失ったため中止していた。

 同隊の中村和広副隊長は「適切な職務執行だったと考えているが、事実関係を確認し適正に対処する」とコメントした。茅ケ崎署が詳しい原因を調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ