PR

ニュース 社会

米兵の事件「激しい怒り」 玉城デニー沖縄知事、海兵隊司令官に伝える

 沖縄県北谷町のアパートで、在沖縄米海兵隊所属の男性海軍兵(32)と、住人の日本人女性(44)が死亡しているのが見つかったことを受け、玉城デニー知事は、在沖縄米軍トップを兼務するエリック・スミス在日海兵隊司令官に「県民の尊い命が失われたことは深い悲しみで、激しい怒りを覚える」と伝えた。うるま市で14日、記者団に明らかにした。

 海軍兵は女性を殺害後、自殺した可能性がある。スミス氏は13日午後、玉城氏に2人が交際していたことや、県警の捜査に全面的に協力することなどを電話で説明した。「ひとえに私の責任だ」とも話したという。

 玉城氏は記者団に「綱紀粛正が機能していないと言わざるを得ないと厳しく申し渡した。再発防止策を講じることを強く要請した」と強調した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ