PR

ニュース 社会

男性店員を押し入れに監禁、キャバクラ経営者ら3人再逮捕 警視庁

 無断欠勤した男性従業員を押し入れに監禁したとして、警視庁葛飾署は逮捕監禁容疑で、東京都荒川区町屋のキャバクラ店経営、川口達也容疑者(24)=傷害容疑で逮捕=ら男3人を再逮捕した。男性は死亡しており、同署が逮捕監禁致死容疑も視野に調べる。川口容疑者ら2人は容疑を認め、アルバイト店員の男(20)は黙秘している。

 同署によると、死亡したのは茂山零さん=当時(20)=で、茂山さんは強い酒や睡眠薬を飲まされた上、顔や脇腹を蹴られるなどの暴行を受け、監禁された後に死亡した。

 再逮捕容疑は、3月16日、共謀して茂山さんを葛飾区東新小岩の従業員寮のマンション一室に連れ込み、押し入れに押し込めた上で手足をひもで縛り、約9時間にわたって監禁したとしている。茂山さんは同日夜、その場で死亡が確認された。

 3人は翌17日に傷害容疑で逮捕され、4月5日に処分保留で釈放されていた。川口容疑者は「死ぬとは思っていなかった」などと供述していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ