PR

ニュース 社会

福島・いわき市職員を停職 児童ポルノ送信させる

 福島県いわき市は28日、女子中学生に裸の写真を送らせたとして、30代の男性職員を停職6カ月の懲戒処分とした。

 市によると、男性は昨年8月20日午後6時55分ごろ、ツイッターで知り合った当時15歳の女子中学生が18歳未満と知りながら、裸の下半身の写真を撮影させた上で、2枚を自身のスマートフォンに送信させた。職員は残業中だった。

 中学生は県外に住んでおり、保護者が神奈川県警に相談して発覚した。職員は今年3月、児童買春・ポルノ禁止法違反の罪で、いわき簡裁から罰金30万円の略式命令を受けている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ