PR

ニュース 社会

「金を売る」と呼び出し3000万円強盗 容疑の男ら逮捕

 貴金属買い取り会社の社員を「金を売る」と呼び出し現金3千万円を奪ったとして、埼玉県警は26日までに、強盗の疑いで千葉県松戸市栄町、無職、川岸史典容疑者(54)、茨城県常総市内守谷町きぬの里、配管工、鈴木順也容疑者(33)ら男4人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して昨年2月28日午後1時ごろ、埼玉県松伏町の駐車場で、東京都千代田区にある貴金属買い取り会社の男性社員(27)を「刺すぞ」と脅し、催涙スプレーを吹きかけて現金3千万円入りのスーツケースを奪ったとしている。

 埼玉県警によると、4人は居酒屋で知り合った知人。川岸容疑者が事件前日に電話し、男性を呼び出したとみられる。県警は実行犯が他にもいるとみて調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ