PR

ニュース 社会

元妻のマンションに侵入、放火 警備会社代表を逮捕

 離婚した元妻(32)の自宅マンションに侵入し、放火したとして大阪府警捜査1課は26日、現住建造物等放火と建造物侵入容疑で、大阪府河内長野市、警備会社代表の男(40)を逮捕したと発表した。容疑を認めている。元妻は男のドメスティックバイオレンス(DV)が原因で離婚したが、男は復縁を求めていたという。

 逮捕容疑は8日午前、元妻や子供が住む府内のマンションの一室に侵入。ごみ袋などにライターで放火し、床や壁を焼損させたとしている。火はまもなく消え、けが人はいなかった。

 同課によると、部屋には当時誰もおらず、施錠されていたが、男は事前に作った合鍵で侵入したとみられる。防犯カメラの映像などから男の関与が浮上したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ